初心者がネットビジネスで成功するための最短ルート

月収10万円まで最短ルート!!せどりツアー開催中!

【2018年】老後破産の悲しい現実と今あなたにできること

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月から「せどり」を始めたド素人が1ヶ月で月収27万円を稼いだ方法をお教えします。仕入れたもの・売れたものも包み隠さず全部公開しちゃいます!最もオススメするジャンルはセットコミックせどりです。

こんにちは。
伊藤です。

今回のテーマは「老後破産」です。
新聞・ニュースで取り上げられる機会の増えてきた老後破産について、2018年の最新版の情報を交えながら、その原因や老後破産に陥った方たちの悲しい現実にフォーカスしていきます。

さらに、「老後破産を防ぐために今あなたにできること」というテーマで、あなたが今からできる老後破産への対策について、徹底的に解説していこうと思います。

 

老後破産ってなに?

老後破産(ろうごはさん)とは社会において存在する高齢者に関する問題であり、これは独居老人が貧困により破産状態の生活を送らざるを得ないような状態になっているということである。

この老後破産というのは現代社会において増加し続けている事柄であり、2014年の時点においては約200万人の老人が老後破産のような状態で老後を過ごしていると見られている。

この約200万人というのは、2014年時点での独居老人の人数が約600万人であり、このうちの約300万人が貧困状態に置かれており、ここから生活保護を受給している人数を差し引いた人数が約200万人というわけである。

このような約200万人の老後破産となった独居老人の多くは、自身が得ることのできる年金のみを生活の糧としている。このような老後破産となるような人間というのは、かつては企業で働いており、そこからの貯蓄や企業を退職するときの退職金も得られており、老後の蓄えがあると思われていた人が多い。

だが現実に老後に必要であろうと思われる貯金の金額のみでは老後を過ごすということが不可能であるという場合も多く、たとえば老後に体を壊して医者に頼ったならばそこから多額の医療費により貯金が減少することがあるからである。他には息子がいてその息子が働いていなければ面倒を見ないといけないということになるわけであり、このことからも老後の貯金が減少することになる場合があるからである。

引用:Wikipedia

老後破産とは、主に独居老人が破産状態での生活を余儀なくされていることを言います。自身の年金+貯蓄で生活していくことができず、貧困状態に置かれているが、生活保護を受給できいない人数が2014年時点で200万人も存在します。

主な原因は老後に病気を患ったことによる病院費用や、成人になっても引きこもっている子供の生活費が嵩むことなど、様々な原因が挙げられます。老後破産の原因については、以下で詳しく解説していきます。

 

老後破産の原因は?

老後破産の原因は病気による急な出費や、子供の学費といった出費によって貯蓄額が減少し、老後に必要な資金を賄えなくなったことなどから起こります。それぞれの理由を詳しく見ていきましょう。

 

病気・入院による急な出費

最も多いのは想定外の急な出費により老後資金が枯渇して、老後破産に陥ってしまうケースです。数日程度の入院なら問題ないのですが、1年以上など入院が長期に及ぶと、みるみるうちに老後の蓄えにしていた資金が減っていきます。

十分な老後資金を用意しておかないと、ちょっとした病気・怪我が長引いただけでも、老後破産の危機に陥ってしまうので注意が必要です。

 

子供の学費による貯蓄の減少

見落としがちなのが子供学費です。
私立大学に進学したい! 子供の夢を叶えるためにちょっと奮発して学費を出しました。そうして気づいたら、自分たちの老後資金が全く溜まっていなかった。

これは実はよくあるケースなのです。
老後資金を考えて、必要に応じて奨学金を利用するなどの工夫が必要といえます。

 

多額のローン

住宅ローンを組んだものの会社をリストラされた、勤務していた会社が突然倒産してしまった。転職したものの以前のような収入を維持できなくなった。こういった理由から、住宅ローンを中心とする多額のローンの返済に行き詰まり、老後破産するケースも増えています。

 

成人した子供の養育

昨今は子供が成人して、大学を卒業しても自立せず、実家で親に養ってもらっているケースが増加しています。また一度社会に出ても、勤務先でのストレスといった理由で仕事を辞め、実家での生活を送っている人たちも増えています。

こうした本来であれば独立し、自分自身で生計を営んでいるはずの子供の養育費がかかるというのも、老後破産の原因のひとつです。本来であれば自分たちの老後のために使える資金を子供の養育に回すわけですから、老後資金が枯渇して、老後破産に陥ってしまうのも当然と思われます。

 

老後破産する人はどれくらいいるの? 2018年の予測は?

まずはコチラのグラフをご覧ください。
2017年に老後破産した人の年齢別グラフです。

https://xn--ycktb6d7a9ex94vvedy62cfo1a.com/jikohasan/4419/

 

40代が27%
50代が21%
その次に60代が19%と続いています。

年々、徐々に60代以上の自己破産する人の割合が増えてきていますので、2018年はさらに割合が大きくなり、60代の破産人口の割合は、50代を上回るのではと言われています。

実は自己破産件数全体は、2003年の23万件をピークに年々減り続けていましたが、2016年から一転して前年対比で増加傾向となっており、この傾向はしばらく継続するものと思われます。

2017年の自己破産件数は、6万8791件であることから、2018年はこれと同程度か、もしくは最高で7万件程度の自己破産件数になる見込と予想されています。このうちの20%程度が老後破産になると予想されることから、2018年の老後破産の予想は1万4千件程度となります。

 

老後破産を防ぐために今あなたにできること
めちゃ丁寧に解説していきます

ここでは、あなたが老後破産を防ぐためには、「今なにをやればよいか?」にフォーカスを当てて解説していきます。

 

老後も働く

最も簡単な方法が、「老後も働くこと」です。
老後も継続して働いて、収入を得ることができれば老後破綻のリスクは回避できます。

しかし、
老後は悠々自適に暮らすっていうあなたのイメージが崩れてしまうかもしれません。これでは死ぬまで働き続けなければ、老後破産が忍び寄ってきます。

 

貯蓄する

老後は悠々自適に生活したいのであれば、コツコツ貯蓄を溜めておくことがポイントです。65歳以上になったときに、現金で貯蓄があるというのは非常にメリットが高いことですので、バリバリ仕事をしている現役時代に老後のための貯蓄を増やしておくことが大切です。

しかし、普通のサラリーマン世帯が貯蓄だけで老後破産を防ぐための資金全てを稼いでおくことは不可能に近いです。単身でも世帯でも老後を安心して送るための貯蓄は1千万円あれば十分だと言われています。サラリーマンが普段の生活を営みながら、老後資金として1千万円近い貯蓄をするというのは少々無理がありますよね。

それではどうしたらよいのでしょうか? 平凡なサラリーマン一家には老後破産が待っているだけなのでしょうか?

 

老後破産を防ぐために、今から「副業」してみませんか?

毎週1日の副業で月収10万円を稼ぐことは可能です。月収10万円収入が増えれば、年間120万円です。10年続けるだけで、1,200万円の貯蓄だできます。

ボクはサラリーマンや主婦の方向けに、ネットビジネスで誰でも稼ぐためのノウハウをお教えしています。老後破産を防ぐために、まずは以下のプレゼントを受け取ってください。この情報だけで、副業月収10万円は十分目指せる内容になっていますよ。

老後破産にビクビクするよりも、今から副業でガッツリ稼いで、「老後破産なんか怖くない!」っていう状態にしませんか? ボクはそのためのお手伝いをしています。

 

まとめ

  • 病気・急な出費・ローンなどで手元資金が減ると、誰でも老後破産に陥るリスクがある。
  • 破産件数は2016年から増えており、2018年は日本全国で7万件近い自己破産が行われると想定されている。このうち、老後破産は1万4千件ほどと予想されている。
  • 老後破産を防ぐためには、老後も働くか、貯蓄を溜めておくかの2つのみ。
  • 貯蓄を溜めるなら、今から副業をするのがオススメです!

この記事では老後破産の原因・現状と、それを回避するためにはどうすれば良いか、ということについて解説しました。年金受給額がどんどん減少している昨今、頼れるのは自分の貯蓄以外にはありません。今から副業をしてコツコツ貯蓄をしていきましょう! 週に1回の簡単副業で、毎月10万円稼ぐ方法については、以下の無料教材をダウンロードすれば手に入れることができます!

毎月10万円を副業で稼ぎませんか?

プレゼントその1【超後発組xせどり成功戦略】
プレゼントその2【セット本せどり解体新書】

週1日の副業で、月収10万円アップを目指しませんか?

プレゼントはコンテンツボリューム70本超えの超特大教材です。

【超後発組xせどり成功戦略】初心者の方でも月収10万円稼ぐ手法を学びます。家電量販店・ホームセンター・リサイクルショップ店舗別の攻略法も徹底的に解説しています。

【セット本せどり解体新書】ボクが今でも月収30万円稼いでいるリアルな手法をお伝えいたします。利益の出た商品も実例付きで解説しています。

※注意点※
無料プレゼントに申請いただきますと、伊藤宏和のメルマガに同時登録されます。

メルマガ登録の自動返信1通目にプレゼントのURL・パスワードを記載しております。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月から「せどり」を始めたド素人が1ヶ月で月収27万円を稼いだ方法をお教えします。仕入れたもの・売れたものも包み隠さず全部公開しちゃいます!最もオススメするジャンルはセットコミックせどりです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 伊藤宏和のせどりブログ , 2018 All Rights Reserved.