初心者がネットビジネスで成功するための最短ルート

2019年副業解禁!「超後発組Xせどり成功戦略」をプレゼント!!

Amazonで出品者評価1を付けられました

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月から「せどり」を始めたド素人が45日で月収30万円を稼いだ方法をお教えします。仕入れたもの・売れたものも包み隠さず全部公開しています!「ブックオフを収益基盤にしたオールジャンルせどり」を提唱しております。7ヶ月目で月収100万円、10ヶ月目で月収300万円を突破して、ブログ・情報発信についても絶賛コンサル中です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。
伊藤です。

 

Amazonで出品者評価1を付けられました!

 

今までボクの出品者評価は全部5つ星で、評価100%だったんです!

今回の評価1によって、ボクのお店の評価は、4.8に下落してしましました。

かなりショックです。

 

今回は失敗に学ぶということで、ボクが悪い評価を付けられた理由や再発防止について考えていきたいと思います。

企業だと何かトラブルが起こったときは、必ず再発防止について知恵を絞ります。「せどり」などの個人事業主だとこういった再発防止がおろそかになっているように感じていますので、今回はしっかりと再発防止まで考えていきます。

評価1の内容は?

こちらが実際に頂いた評価になります。
お客さんが全6巻のセットを購入されたようですが、ボクが非常に良いで出品していた商品なんですが、実際の商品には本の表紙にヨレや破れがあったと書いてあります。

うーん、そんなはずはないんだけどなー。表紙に破れがあれば、外注さんやボクは間違いなく「可」のコンディションにするはずです。

まずはこの評価を真摯に受け止めることにします。

今まで出荷した全製品の画像はPCに保存してあるため、出荷した現品の写真を確認することにしました。

写真を確認してみた

早速PCからデータを探してきて、写真を確認します。

キレイなもんです。
ボクが見たところ全く破れは見られません。

 

もう少し細かいところを見てみます。

うーん、ひょっとすると、この丸で囲ったあたりの角部分の折れのことを指摘されているのかもしれません。

この程度で評価1は正直納得がいきませんね。

購入者と言い争ってはダメ

購入者の評価に納得がいかないといっても、購入者と言い争ってはいけません。

前職だったらボクは商品を売る立場でしたが、客先からこういったクレームを付けられたときは毅然と戦っていたんですが、ボクが今まで従事していたBtoBビジネスと比較して、Amazon物販というBtoCビジネスは圧倒的に顧客が優位です。顧客が神様ですね。

Amazonは顧客第一主義なので、購入者と言い争って負けを見るのは出品者です。ここはぐっと堪えて顧客対応を行います。

ボクとしてはAmazonの出品者評価は★5つの最高ランクを維持したいです。そのためには今回付いた評価1を消してもらう必要があります。

調べてみると購入者あてにメッセージを送って、評価の削除を依頼することができるようです。また、いきなり評価の削除を依頼するのではなくて、出品者側に非がある場合は、一部返金するなどの対応を行ってから評価の削除依頼をすると良いみたいです。

一部返金して、評価の削除を依頼してみた

セラーセントラル>評価>注文番号 をクリックすると、注文の詳細が確認できます。

「返金する」をクリックすると返金金額とお客さんへのメッセージを入力する画面に移ります。

返金額は当方にあまり非があるようには思えませんでしたので、300円にしました。また購入者へのメッセージは全部で250文字までタイプ出来ますので、240文字書きました。

返金金額とメッセージを入力したら、一部返金するをクリックします。

 

ここまでやったら、後はお客さんの反応を待つだけです。
300円位で何も変わらないかもしれませんが、一応のケジメとして300円返金しました。

再発を防止するためには

今回はお客さんが求める品質とボクが解釈している品質の間に齟齬があったため、評価1を付けられてしまいました。

評価が5(満点)の出品者とそれ以外の出品者を比較したときに、5点満点の出品者がどれくらい有利かを説明することは難しいです。しかし、評価5がより売れやすいということは確かです。

今後Amazon物販を続けていくのであれば、可能な限り評価は落としたくはありません。今回のケースの再発防止を考えることで、今後悪い評価が付けられないようにしたいです。

今回ボクが思いついた再発防止は1点のみです。
それは商品紹介写真をさらに充実させるということです。

本の角の小さな塗装剥がれや、破れなどは通常の商品紹介のために撮影している写真では小さすぎてお客さんが確認するのが難しいです。そのため、今回からは本のダメージ箇所については、その拡大写真も添えてAmazonに出品しようと思っています。

具体的にはこうったダメージ部分のアップ写真を添付していきます。

まとめ

Amazonでの販売を始めてだいぶ経過しましたが、初の評価1を頂いてだいぶ凹んでおります。

今回のことで、お客さんによっては商品のかなり細かいところまで気にしているということが分かりましたので、ダメージ部分の拡大写真を添付したりして、臨機応変に対応していこうと思っています。

毎月10万円を副業で稼ぎませんか?

プレゼントその1【超後発組xせどり成功戦略】
プレゼントその2【セット本せどり解体新書】

週1日の副業で、月収10万円アップを目指しませんか?

プレゼントはコンテンツボリューム70本超えの超特大教材です。

【超後発組xせどり成功戦略】初心者の方でも月収10万円稼ぐ手法を学びます。家電量販店・ホームセンター・リサイクルショップ店舗別の攻略法も徹底的に解説しています。

【セット本せどり解体新書】ボクが今でも月収30万円稼いでいるリアルな手法をお伝えいたします。利益の出た商品も実例付きで解説しています。

※注意点※
無料プレゼントに申請いただきますと、伊藤宏和のメルマガに同時登録されます。

メルマガ登録の自動返信1通目にプレゼントのURL・パスワードを記載しております。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月から「せどり」を始めたド素人が45日で月収30万円を稼いだ方法をお教えします。仕入れたもの・売れたものも包み隠さず全部公開しています!「ブックオフを収益基盤にしたオールジャンルせどり」を提唱しております。7ヶ月目で月収100万円、10ヶ月目で月収300万円を突破して、ブログ・情報発信についても絶賛コンサル中です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 伊藤宏和のせどりブログ , 2018 All Rights Reserved.