初心者がネットビジネスで成功するための最短ルート

仕入れ動画も全部公開!伊藤のYouTubeチャンネル!

せどりとアドセンスどっちが稼げる?どっちでも稼いだ筆者が語ります!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月から「せどり」を始めたド素人が1ヶ月で月収27万円を稼いだ方法をお教えします。仕入れたもの・売れたものも包み隠さず全部公開しちゃいます!最もオススメするジャンルはセットコミックせどりです。

こんにちは。
伊藤です。

あなたが副業に興味を持ったら、まず気になるのが一体どんな副業が稼ぎやすいか?ということではないでしょうか。ぼく自身、せどりを始める前に「副業 稼ぎやすい ジャンル」といったキーワードで毎日ひたすらGoogle検索していましたので、その気持はすごく良く分かります。

副業について調べていくと、初心者のあなたでも成果が出しやすい、稼ぎやすいジャンルはインターネットビジネスだと気づくと思います。そしてインターネットビジネスで特に稼ぎやすいジャンルは次の2つです。

  • せどり
  • グーグルアドセンス

これからネットビジネスにチャレンジするほとんどの人が、せどりがいいのか?グーグルアドセンスのようにブログで稼ぐのがいいのか?迷うことになると思います。

そこで今回は実際にせどりでもブログでもどちらでも稼いでいるぼくが、自身の実体験を交えながら、どちらがオススメなのかを徹底的に解説していきます。

 

副業がどんどん解禁されていきます

政府指針による働き方改革で、サラリーマンはひとつの会社に縛られることなく、自分の余暇時間は自由に副業をすることができるようになっていきます。

一昔前の日本人の常識で言えば、副業なんてもってのほか!一つの会社で終身雇用で一生働き続けるのが当然!という文化でしたが、大企業の倒産や賃金値下げなども起こっており、大企業に勤めていれば一生涯安泰という時代では無くなってきました。

 

副業が認められている会社

  • ヤフー
  • サイバーエージェント
  • ソフトバンク
  • ロート製薬
  • ユニ・チャーム
  • コニカミノルタ
  • レノボ・ジャパン
  • アサヒグループ(食品)
  • 丸紅
  • 日産

実際に大企業と言われる上記のような会社では、既に副業が認められています。おそらく、今後その他の大企業や中小企業に至るまで、副業解禁が進んでいくことでしょう。

 

さらに現在では地方公務員や国家公務員にまで副業解禁の波が押し寄せてきています。今のところ、公務員が行える副業はNPOや一部団体など限定的ですが、今後ネットビジネスも行えるようになるのかもしれません。

国家公務員の副業解禁のニュースはコチラの記事で詳しく解説しています。

 

このように副業はあなたの知らないところでどんどん解禁されてきています。今後サラリーマンや公務員も副業に参入してきますので、あなたも自分自身で稼ぐためのスキルを身に着けておく必要があると言えます。

そのための手段が今回比較している「せどり」であり「アドセンス」なのです。

 

せどりって何?実際稼げるの?

せどりって何?

まず最初に「せどり」とは何かを簡単に解説してきます。

せどりというのは、簡単に言えばインターネットを使った物販です。リサイクルショップや家電量販店といった店舗からセール商品などを安く仕入れてきて、主にAmazonというプラットフォームを使って販売していきます。

販売価格から仕入値(実際にはAmazon手数料も)を差し引いた金額が、あなたの利益になります。とてもシンプルで分かりやすいビジネスだと思います。

「せどり」をひと言で言えば、安く仕入れて高く売るだけ、ということになります。

 

せどりは稼げるの?

あなたが気になるのは実際にせどりで稼げるのか?ということですよね。

結論から言えば「せどり」は稼げます。
ぼく自身、せどりを開始して45日目で月収27万円を達成しましたので、あなたにやる気があれば、これくらいの実績をあげることは可能です。

 

実際にぼくがセット本せどりという手法のみで、月収27万円達成したことを記事にまとめています。

「セット本せどり」というせどりの中でもごく一部のジャンルだけで、月収27万円を稼ぐことができています。今では、週に1回の仕入れだけで、月収20万円以上を安定して稼ぐことができています。

 

このように「せどり」は稼げます。
それもノウハウさえ身につければ、短期間で10万円・20万円・30万円と稼いでいくことが可能です。

 

アドセンスって何?実際稼げるの?

せどりは稼げる!ということは解説しました。それではこの記事のもう一つのキーワード「アドセンス」では稼ぐことができるのでしょうか?

 

アドセンスって何?

この記事を読んでいるほとんどの方が、アドセンスって聞いたことはあっても詳しくは「?」という方が多いと思います。そこで今回はアドセンスっていったい何?っていうことから解説していきます。

アドセンスというのは、正式名称をグーグルアドセンス(Google AdSense)といって、グーグルが運営している広告プログラムのことです。

アドセンスで稼ぐためには、あなた自身で何かブログを作る必要があります。そしてこのブログにグーグルの広告パーツを設置することで、その広告がクリックされるたびに数円から数十円の収益が発生します。

この小さな収益を積み重ねることで、多い人で月収100万円以上稼いでいる人もいます。これがグーグルアドセンスで稼いでいく仕組みです。

 

つまり、あなたがやるのはブログを作って、そこにアクセスを集めるだけなのです。後はグーグルの広告を貼っておけば、ブログ読者に興味のある広告をグーグルが勝手に表示してくれるのです。

グーグルアドセンスの仕組みについてもっと詳しく知りたい!という方は、以下の記事で詳しく解説していますので是非ご覧ください。

 

アドセンスは稼げるの?

アドセンスで稼ぐための仕組みは解説しました。
次にあなたが気になるのが、「アドセンスってぶっちゃけ稼げるのか?」ということですよね。

せどりの場合は、商品を仕入れて売るだけですので、感覚的にたくさん仕入れさえできれば、儲かるということが理解できると思います。しかし、アドセンスの場合は広告を貼り付けて収益化するといっても、いまいちピンとこないですよね。

 

アドセンスは「せどり」とは違って成果が出るまでに少々時間がかかります。ほぼ無収入の状態が3ヶ月から半年程度は続きます。しかし、それさえ我慢すればアドセンスは稼ぐことができます。

そして、稼げるようになってからは「せどり」よりも簡単に短時間の作業で稼ぎ続けることが可能になります。これがアドセンスの魅力ですね。

 

アドセンスで稼いでいるブログというのは、あなた自身の資産です。つまり、長い時間をかけて記事を書いていくことで、そこから自動で収入を発生させる資産になるんです。コインパーキングを作って、そこから毎月自動でお金が入ってくるというようなイメージですね。

もちろん新しい記事を書いたりなど、ブログに手を加えていく必要はありますが、一度ブログができてしまえば、「せどり」よりも楽に収入を得ることができると思います。

実際にぼく自身、3ヶ月前からアドセンスブログを構築していますが、先月は月収5万円、今月の見込で月収10万円程度はアドセンスブログから入る見込です。月収10万円をブログから稼ぐまでに4ヶ月、この間ひたすら記事を書き続けることに耐えられるのであれば、アドセンスブログで稼ぐことはオススメできるかもしれませんね。

 

せどりとアドセンス選ぶならどっち?

せどりとアドセンス、どちらでも稼げるということは分かりましたね。実際にぼく自身がどちらでも収益化に成功できているので、やればどちらでも稼ぐことは可能です。

それでは、あなたが一体どっちを選べばいいのか?これはやはりそれぞれ特製があると思います。以下で詳しく解説していきますね。

 

今すぐ稼ぎたい人は、間違いなく「せどり」です!

せどりもメリットはなんと言っても即効性です。

ぼく自身、自分でも驚きましたが、せどりを始めて45日で月収27万円を稼ぐことができました。ハッキリ言いますが、アドセンスでこれだけのスピードで稼ぐことは不可能です。

今すぐ副業で成功したい!今すぐ稼ぎたい!という人は、間違いなく「せどり」をやるほうがいいでしょう。

 

稼ぐまでに数ヶ月~半年かかってもいい!そんなあなたは「アドセンス」です!

一方でアドセンスのメリットは、ブログが育てば不労所得に近い収入を得ることができるという点です。あなたが本業の仕事をしていても、あなたのブログから自動で収入を得ることができるようになります。

ぼく自身、アドセンスブログで月5万円を稼いでからは、それまで毎日3記事ずつ更新していたブログの更新頻度を、2日間に1記事にしてもさほどアクセスは落ちませんでした。つまり、ブログで稼ぐ準備ができれば、それまでにかかっていた労力よりも少ないパワーで収益を上げることが可能になります。

 

しかし!
アドセンスで稼ぐためには時間がかかります。

ぼくの場合は3ヶ月で成果が出始めましたが、これは平均よりもやや早い方です。アドセンスで稼ぐためにはやはり、最低3ヶ月から長くても半年、さらに時間がかかる人で1年くらいの時間がかかります。

これはその間、諦らめずに作業を継続した場合です。多くの人がなかなか思ったように収益を上げることができずに、アドセンスを途中リタイアしてしまうのも事実です。しかし、諦らめずに継続すれば、ひとつのブログから月収10万円くらいの収入を継続して得ることが可能になります。

少々時間がかかってもいい。じっくり不労所得になるような資産ブログを構築したい人はアドセンスで稼ぐのがオススメですね。

 

せどりもアドセンスもリスクがある。回避するためにはどうする?

ここまでは「せどり」・「アドセンス」というネットビジネスのメリットを挙げてきました。リアルビジネスのほとんどがそうであるように、ネットビジネスにもリスクが存在します。

 

せどりのリスクとは?

せどりのリスクとは何があるのでしょうか?

例えば、店舗せどりの仕入先としては「ブックオフ」が有名ですが、このブックオフにだけ依存した仕入れをしていた場合、ブックオフが潰れたらどうなるのでしょうか?もちろん、収入はガクッと落ちますよね。

せどりの場合、あなたが仕入先にしている店舗の閉鎖や、主な売り先であるAmazonの業績悪化による販売制限などがかけられた場合、売上が激減する可能性があります。

回避するためには、複数の仕入先(ネット・リアル店舗にこだわらず)を開拓しておく必要があります。

 

アドセンスのリスクとは?

アドセンスで稼ぐ場合にもリスクがあります。

それはグーグルの検索アルゴリズムの変更です。グーグルは絶えず検索精度向上のためのプログラムを作成しており、このプログラムが更新されると、今まで上位表示されていた記事が途端に圏外ということも有り得ます。ひとつのブログだけで収入を得ていた場合、この被害が直撃して最悪の場合収入がゼロになってしまう恐れもあります。

こんな事態を回避するためには、複数ブログを運営することで、メインキーワードを分散させておくなどの対策が必要になります。

 

リスクを回避するためにはどうすれば良いか?

せどりにもアドセンスにもリスクがあります。
というか、ネットビジネスだけでなく、リアルビジネスについてもリスクが皆無というビジネスは無いと思います。

それではリスクをどうやって回避すればいいんでしょうか?答えは複数のキャッシュポイントを持っておくということです。

ぼくの場合は、せどり+アドセンス+情報発信(コンサル)という3つのキャッシュポイントを持っていますので、どれかひとつがうまく行かなくなったとしても残り2つで補えばダメージを最小限にすることができます。

つまり、あなたの場合も、せどり+アドセンスという2つのキャッシュポイントを持っておけば、どちらか一方の収益が減少したとしても、もう片方で補うことができます!

ただでさえ、ネットビジネスをこれから始めるのに、2つもキャッシュポイントを持つことなんて可能なのでしょうか?

 

ネットビジネスで複数のキャッシュポイントを持ちたいなら!

せどり+ブログ(アドセンス・アフィリエイト)+情報発信という3つの柱で稼ぎ続けている、私伊藤宏和のメルマガをオススメします。

メルマガでは、ぼく自身が現在進行形で稼ぎ続けているこれら3つのネットビジネスの最新情報を配信しています。利益に直結するようなブログでは書けない情報もメルマガ読者様限定で発信しています。

メルマガを購読するには、以下の「プレゼントを受け取る」をクリックしてくださいね。まずは、「せどり」の無料教材を2つプレゼントいたします!

毎月10万円を副業で稼ぎませんか?

プレゼントその1【超後発組xせどり成功戦略】
プレゼントその2【セット本せどり解体新書】

週1日の副業で、月収10万円アップを目指しませんか?

プレゼントはコンテンツボリューム70本超えの超特大教材です。

【超後発組xせどり成功戦略】初心者の方でも月収10万円稼ぐ手法を学びます。家電量販店・ホームセンター・リサイクルショップ店舗別の攻略法も徹底的に解説しています。

【セット本せどり解体新書】ボクが今でも月収30万円稼いでいるリアルな手法をお伝えいたします。利益の出た商品も実例付きで解説しています。

※注意点※
無料プレゼントに申請いただきますと、伊藤宏和のメルマガに同時登録されます。

メルマガ登録の自動返信1通目にプレゼントのURL・パスワードを記載しております。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月から「せどり」を始めたド素人が1ヶ月で月収27万円を稼いだ方法をお教えします。仕入れたもの・売れたものも包み隠さず全部公開しちゃいます!最もオススメするジャンルはセットコミックせどりです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 伊藤宏和のせどりブログ , 2018 All Rights Reserved.