【無料】プレゼント付き!公式メルマガ

せどりの販売先はメルカリ?Amazon?【◯◯一択です】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。
伊藤です。

今回はせどりの販売先について解説していきます。これからせどりを始める方は、まず仕入れたものをどこで売ったらいいのか悩んでしまうと思います。

メルカリは使い慣れていても、Amazon販売はちょっと敷居が高い気がして、気が引けている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、せどりの販売先はメルカリ?Amazon?どっちがいいの?という、せどり初心者が抱える最初のお悩みにお答えしていきます!

 

まずは動画でサクッと見てみる

 

メルカリはメインの売り先にはなりにくい

結論から言いますと、メルカリはメインの販売先にはなりません。仕入れた本をメルカリで販売する場合を例にしましょう。メルカリに出品した本が売れた後は、自分で梱包をして、送り状を書き、集荷依頼をして発送するという作業が必要になります。

売れていく本が週に2~3冊程度だったら梱包・発送もさほど苦にはなりませんが、せどりを始めるからには、みなさん月収10万円くらいは目指したいですよね。

月収10万円を目指すには、1日あたり約3300円の粗利益が必要になります。仮に本1冊の粗利益を1000円とすると、1日で3冊の本を売らなければいけません。1ヵ月にすると100冊もの本を売って、自分で発送することになるんです。

商品は1冊の本だけでなく、重たいセット本や家電などの大型商品を扱う場合もあります。これらの商品を1日に何個も梱包して発送することを考えてみてください、、。想像するだけで嫌になりますよね。かなり大変ですし、仕入れに行く時間を削ってしまうことにもなります。

せどりでメルカリ販売すると、発送作業にかなりの労力を使うことになりますね。

 

せどり初心者のあなたに向けた記事は、コチラにもまとめています。

 

せどりの販売先はAmazonがオススメ

私がオススメしたいのは、Amazonです。特にAmazonのFBAというサービスは、せどりで稼ぐためのメリットがたくさんありますので注目してくださいね。

では詳しく解説していきます。

 

FBAとは、こんなサービス

FBAとは、フルフィルメントbyAmazonの略で、Amazonが提供する物流サービスです。FBA利用者は商品をAmazonの倉庫に送ることで、商品の販売・保管・注文処理・出荷・配送・返品対応・カスタマー対応など全て、Amazonが代行してくれます。

具体的には次のような嬉しいメリットがありますよ。

 

わずらわしい発送作業から解放される

せどりの販売先をAmazonにして、FBAを利用すると、Amazonがあなたに代わって商品の梱包・発送をしてくれるので非常に楽です。

また、せどりに慣れてくると仕入れの量も増えてきますが、Amazonの倉庫に商品を送ってしまうことができるので、部屋がいつもスッキリ保てるのも嬉しいですね!

FBAを使わないと在庫量が増えれば増えるほど保管スペースが必要になってくるので、利益が上がれば上がるほど生活スペースが圧迫されていきます(泣)

 

商品が非常に売れやすい

FBAを利用することで、商品が非常に売れやすくなります。

なぜ売れやすくなるかという理由は次の3つです。

  • 通常送料が無料になる
  • 決済方法の選択肢が広がる
  • Amazonのブランドを利用しているので信用されやすい

詳しく解説していきますね。

送料が無料になる

まず、私たち出品者がFBAを利用することで、お客さんは商品を通常配送料無料で購入することができます。当然ですが、誰でも送料がより安い商品を選びますよね。よって、FBAで出品したほうが商品が売れやすくなります。

 

顧客の決済方法の選択肢が広がる

FBAでは無い商品を購入する場合、クレジットカード決済しかできません。しかし、FBAだと代金引換、コンビニ決済、ATM、ネットバイキング、電子マネー決済も可能になります。

よってクレジットカードを持っていない人は、必然的にFBAの出品者から商品を購入してくれますね。

 

Amazonのブランドを利用しているので信用されやすい

商品を購入する人にとって、「商品がちゃんと届くのか?」「粗悪品では無いか?」というのは不安で気になるところです。しかし、FBAを使った商品は、Amazonが責任を持って管理し発送してくれるという安心感があります。よって、通常の出品者よりFBAの出品者のほうが買ってもらいやすいんですね。

 

大きく稼ぐには、Amazon販売!

メルカリは、不用品処分を目的とすれば非常に即金性が高く、優れた販売先です。月収1万円~3万円程度の利益が目的であれば、販売のボリュームを抑えてメルカリで販売するのもアリですね。

しかし、5万円、10万円と本格的に稼いでいくには、AmazonのFBAを使って販売することが必須だと思います。せどりで一番大切なのは、仕入れです。仕入れできなければ稼げませんので、仕入れ以外の労働はできるだけ削るべきですね。

自動で商品をお客さんのところに届けてくれるAmazonのFBAを使って、空いた時間をどんどん仕入れに使って稼いでいきましょう。

コチラの記事で、アマゾンFBA 倉庫への納品方法を詳しく解説しています!

 

まとめ

今回は、せどりの販売先はメルカリとAmazonどっちがいいのか?という疑問について解説してきました。

小銭を稼ぐならメルカリでもOKですが、本格的に稼ぐならAmazon販売をオススメします。また、FBAは必須ですね。面倒な発送作業から解放されると本当に楽ですし、そのぶん仕入れに集中できますよ!!

 

週1日の副業で、月収10万円アップを目指しませんか?

プレゼントはコンテンツボリューム70本超えの超特大教材です。

【超後発組xせどり成功戦略】初心者の方でも月収10万円稼ぐ手法を学びます。家電量販店・ホームセンター・リサイクルショップ店舗別の攻略法も徹底的に解説しています。

【セット本せどり解体新書】私が今でも月収30万円稼いでいるリアルな手法をお伝えいたします。利益の出た商品も実例付きで解説しています。

※注意点※
無料プレゼントに申請いただきますと、いとう社長【公式】メルマガに同時登録されます。メルマガ登録の自動返信1通目にプレゼントのURL・パスワードを記載しております。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 超後発組 X ネットビジネス成功戦略! , 2019 All Rights Reserved.