初心者がネットビジネスで成功するための最短ルート

月収10万円まで最短ルート!!せどりツアー開催中!

ネットビジネス用の銀行口座を用意しよう!オススメはxxxの一択です!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月から「せどり」を始めたド素人が1ヶ月で月収27万円を稼いだ方法をお教えします。仕入れたもの・売れたものも包み隠さず全部公開しちゃいます!最もオススメするジャンルはセットコミックせどりです。

こんにちは。
伊藤です!

ネットビジネスで稼ぐために必要なものはいくつかありますが、ネットビジネス用の銀行口座を用意することも大切です。もちろんあなたが普段使っている銀行口座を使ってネットビジネスで稼いだお金の入金を受けることもできますが、ボクはあまりこの方法をオススメしていません。

ネットビジネスでは、専用の銀行口座を作った方が良いです。ネットバンクであれば銀行の店舗に行かずに口座開設・払込などの各種手続きができるため便利ですよ。

今回はネットビジネスをやるにあたって、あると便利な銀行口座について解説していきます!

 

ネットビジネス専用の銀行口座を持つメリット

ネットビジネスをやる上で、専用の銀行口座を持つメリットについて解説していきます。これからネットビジネスを始められる方、すでにネットビジネスをやっている方で、普段使いの銀行口座と兼用されている方は、是非参考にして頂きたいです。

 

ネットビジネスのお金の出入りを明確にする

まず最初にネットビジネスをやるにあたって、お金の出入りを明確にする必要があります。要は儲かっているのか?損しているのか?をパッと見て分かる状態にするということです。

ネットビジネスの主な支出と収入を見てみましょう。

ネットビジネスの主な支出

  • サーバー代
  • 独自ドメイン代
  • メルマガ配信スタンド代
  • せどりの仕入れ費用(せどりをやる場合)
  • PPCアフィリエの広告費用(PPCをやる場合)

ネットビジネスの主な収入

  • Google AdSense
  • 各種アフィリエイト
  • コンサル料金
  • Amazonからの入金(物販の場合)
  • メルカリからの入金(物販の場合)

ネットビジネス用の専用口座を作っていれば、これらのお金の出入りを簡単に把握することができます。しかし、あなたの普段使っている口座を使用する場合は、口座の入出金履歴からネットビジネスの入金・出金を仕分けしなければいけません。これってすごく面倒なんです。

 

あなたのネットビジネスが黒字か赤字か一目瞭然

専用の口座を作れば、あなたのネットビジネスが黒字なのか赤字なのか、一目見れば分かるようになります。口座の残高が増えていれば黒字ですし、減っていれば赤字です。

給料振込み用の口座を使ったり、普段の家計を支出している口座を使っていてはこうはいきません。ネットビジネスで一体儲かっているのか、損しているのか分からなくなるので、最悪の場合ずるずる赤字でお金が減っているだけ!なんていうことになりかねません。

 

確定申告がすごく楽になる!

確定申告の際は、クレジットカードの使用履歴や口座の入出金履歴など各種情報が必要ですが、ネットビジネス専用のクレジットカードや銀行口座を作っておけば、確定申告の資料を作るときに作業がしやすいです。

税理士事務所に確定申告を依頼している場合も、ご自分のプライベートの支出まで見せる必要がないので安心です。

 

インターネットバンクがおすすめ

ネットビジネスをやるのであれば、銀行口座もインターネットバンクがおすすめです。ネット上で振込や残高の確認など各種機能が使えるので、通常の銀行(UFJとか、みずほ銀行とか)の口座を持つよりも、インターネットバンクの方がオススメですね。

通常の銀行もインターネットで口座残高の確認や、振込などの機能を使えるサービスがどんどん増えてきていますが、口座開設のために銀行窓口に行く必要があったりして、面倒ですよね。インターネットバンクなら口座開設もネット上でできるので、本当に楽ちんです。

 

インターネットバンクはたくさんあります!

インターネットバンクはたくさんあって、迷いますよね。。。

  • イオン銀行
  • 新生銀行
  • ソニー銀行
  • SBJ銀行
  • 楽天銀行
  • 東京スター銀行
  • ジャパンネット銀行

大手と言われるインターネットバンクだけでも、これだけあります。中小のインターネットバンクを加えれば本当に無数にあります。この中でどのインターネットバンクに口座を作ればいいんでしょうか?

ひとつずつウェブサイトを見て、自分に合った銀行を選ぶのが一番いいんですが、「選ぶのが面倒が!」っていうあなたのために、ボクが自信を持ってオススメできるインターネットバンクをご紹介します。

 

オススメはジャパンネット銀行

ボクがこれからネットビジネス用の口座をつくるぞ!っていう方にオススメしたいのは、ジャパンネット銀行です。

ジャパンネット銀行をオススメしたい理由をまとめていきます。ちなみに、ネットビジネスで成果を出している人のほとんどがジャパンネット銀行を使っていると思います。

 

コンビニATMの利用は月に1回無料!

インターネットバンクを使う場合、通常の銀行のように支店やATMを持っていないので、現金の引き出しや、預け入れはコンビニのATMを使うことになります。

インターネットバンクによっては、毎回手数料がかかるところもありますが、ジャパンネット銀行月に1回手数料が無条件で無料になります。

じゃあ、2回目からの手数料はどうなるの?となりますが、3万円以上の入出金の手数料は無料です。3万円未満の場合は、162円の手数料がかかります。でも安心してください。裏ワザを使うことで手数料を無料にすることができますから。

 

専用アプリが便利

ジャパンネット銀行は専用のスマホ用アプリがあります。これを使えば残高確認などをスマホから行うことができます。

もちろんウェブブラウザを使って確認することもできますが、ブラウザによっては動作が不安定だったりします。アプリだとサクサク動くので快適ですよ。

 

ヤフオク公認のインターネットバンク

ジャパンネット銀行はヤフオク公認のインターネットバンクなので、ヤフオクを使っている人は口座を持っておいたほうが良いです。

例えばヤフオクのかんたん決済手数料でジャパンネット銀行を使うと、手数料が無料になります。1円も手数料をかけずに決済することができます。取引もスムーズに行えて、お金もかからないので、かなりオススメのサービスですよ。

 

国内最初のインターネットバンクで安心!

インターネットバンクというと、通常の銀行に比べてセキュリティ面が少々不安!と思うかもしれませんが、ジャパンネット銀行はその点安心です。

ジャパンネット銀行は国内最初のインターネットバンクとして、Yahoo JAPANと三井住友銀行によって設立されました。大手がきっちりバックについている銀行なので安心ですし、さらにセキュリティ面も優れています。

ネットバンクを利用する際に、専用のセキュリティトークンを使用します。例えば三菱UFJ銀行は未だにネットバンクを使用するときに、専用のスマホアプリからセキュリティコードを出力しています。これってスマホを乗っ取られたりしたら心配ですよね。

ジャパンネット銀行の場合は、物理的にこのカードを所持していない限り、ネットバンク上で振込などを行うことができません。とってもセキュリティレベルの高い銀行なんです!

 

まとめ

  • インターネットビジネス専用の銀行口座を用意しよう。
  • 専用口座を作ればお金の出入りを簡単に把握できて、赤字・黒字が一目瞭然。
  • インターネットバンクは、ジャパンネット銀行がオススメ!

今回はネットビジネスをやる際に必須となる、インターネットバンクとオススメの銀行をご紹介しました。インターネットビジネスを本格的にやろうと思ったら、普段使っている銀行口座とは別に専用の口座を作りましょう。専用の銀行口座を作ったら、いよいよネットビジネスのスタートです!

毎月10万円を副業で稼ぎませんか?

プレゼントその1【超後発組xせどり成功戦略】
プレゼントその2【セット本せどり解体新書】

週1日の副業で、月収10万円アップを目指しませんか?

プレゼントはコンテンツボリューム70本超えの超特大教材です。

【超後発組xせどり成功戦略】初心者の方でも月収10万円稼ぐ手法を学びます。家電量販店・ホームセンター・リサイクルショップ店舗別の攻略法も徹底的に解説しています。

【セット本せどり解体新書】ボクが今でも月収30万円稼いでいるリアルな手法をお伝えいたします。利益の出た商品も実例付きで解説しています。

※注意点※
無料プレゼントに申請いただきますと、伊藤宏和のメルマガに同時登録されます。

メルマガ登録の自動返信1通目にプレゼントのURL・パスワードを記載しております。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月から「せどり」を始めたド素人が1ヶ月で月収27万円を稼いだ方法をお教えします。仕入れたもの・売れたものも包み隠さず全部公開しちゃいます!最もオススメするジャンルはセットコミックせどりです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 伊藤宏和のせどりブログ , 2018 All Rights Reserved.