【無料】プレゼント付き!いとう社長公式LINE

ブックオフせどりの頼れるツール、Amacode(アマコード)

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月から「せどり」を始めたド素人が45日で月収30万円を稼いだ方法をお教えします。仕入れたもの・売れたものも包み隠さず全部公開しています!「ブックオフを収益基盤にしたオールジャンルせどり」を提唱しております。7ヶ月目で月収100万円、10ヶ月目で月収300万円を突破して、ブログ・情報発信についても絶賛コンサル中です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。
伊藤です。

せどりを始めよう!ブックオフに仕入れに行ってみよう!そんなあなたがまずつまずくのは、ブックオフのインストアコードです。

インストアコードってコレのことです

赤枠で囲ったバーコードがブックオフのインストアコードです。

普通のJANコードが印刷されているバーコードではなく、ブックオフ専用のコードが印字されたものになります。

これだとプライスターなどのツールで読み取れないのでとても不便なんです。

インストアコード対策にはAmacodeがオススメ

そこで今回登場するツールがAmacode(アマコード)です。

iPhone・アンドロイドどちらのアプリも用意されているため、まずはアプリストア(もしくはプレイストア)からダウンロードしてみてください。

もちろん私が紹介している初心者様向けのツールですので、全部無料ですからご安心を。

ダウンロードするとこんなバーコードをサーチしているようなアイコンが追加されます。

Amacodeの使い方

さっそく使い方を解説していきます。

通常のバーコード(JAN)コードはもちろん検索できます。

次にインストアコードを読み取ってみます。

インストアコードという部分を選択します。これを忘れるとインストアコードを読み取れませんので注意してください。

そうするとJANコードで検索した結果と同じ結果がでてきました。これで検索は完了です。

 

検索された商品情報をタップすると、外部ツールへのリンクが表示されます。

使うのは一番左のAmazonだけですね。私もコレ以外は使っていません。初心者の方は情報を増やすとわけがわからなくなるので、これだけで十分ですよ。

あとはプライスターなどのツールと同じで、Amazonの価格を見て仕入れられるかどうか?どれくらいで売れそうか?ということを判断して、仕入れを行っていきます。

まとめ

ブックオフのインストアコードにはAmacodeを使って対処しましょう。

ブックオフでせどりをされる方はぜひ入れておいて欲しいアプリです。

\ツール何使うの問題もおまかせ

せどりを学ぶ!無料メルマガに登録する

 

週1日の副業で、月収10万円アップを目指しませんか?

プレゼントはコンテンツボリューム70本超えの超特大教材です。

【超後発組xせどり成功戦略】初心者の方でも月収10万円稼ぐ手法を学びます。家電量販店・ホームセンター・リサイクルショップ店舗別の攻略法も徹底的に解説しています。

【セット本せどり解体新書】私が今でも月収30万円稼いでいるリアルな手法をお伝えいたします。利益の出た商品も実例付きで解説しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月から「せどり」を始めたド素人が45日で月収30万円を稼いだ方法をお教えします。仕入れたもの・売れたものも包み隠さず全部公開しています!「ブックオフを収益基盤にしたオールジャンルせどり」を提唱しております。7ヶ月目で月収100万円、10ヶ月目で月収300万円を突破して、ブログ・情報発信についても絶賛コンサル中です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 超後発組 X ネットビジネス成功戦略! , 2018 All Rights Reserved.